最近ウォーキングをするのが楽しい

今まで色んなダイエットを試してきましたが、例え減量に成功したとしても、しばらくすれば元通りになってしまっていました。なんというか、目標体重をクリアした事そのものに満足してしまい、最も肝心な”体型維持”を放棄してしまうんですよね。これではいったい何のためにダイエットをやってきたのか全くもって意味が分かりません。辛い食事制限を自らに課し、ただただストレスをため込んできただけなありませんか。だけどねえ、この先ずーっと大好きな食事を制限するというのは、かなりハードルが高そうです。本当ならメリハリの付いた食事(例えば前日の夕食で食べ過ぎたならば、その日の昼食や夕食を抑える、みたいな感じ)を心がけるのがいいのでしょうが、そんな器用な事は私にはできそうにありません。というわけで、ダイエットを実現するうえで最も基本的な事をやってみることにしました。最も基本的な事とは、ズバリ運動です。これなら、どんなに食べても、その分を運動で消費できるため、太ることは無いと思うんですよね。なんだか一石二鳥みたいな感じがしませんか?好きなものを好きなだけ食べて、それを運動によって消費すれば、肉体的にも精神的にも健康的じゃありませんか。というわけで、人生で初めて本格的に運動によってダイエットを始めることになりました。ちなみに、私が選んだ運動というのは、ベタにジョギングでした。幸い、家の近くにジョギングにうってつけの公園がありまして、そこを拠点にダイエットを続けていくことにしました。が、生まれてこの方運動らしい運動をやった事のない私にとって、いきなりジョギングをするといっても、それはちょっと酷です。恥ずかしながら、100メートルも走らないうちに、心臓がドキドキとしてきて、膝が痛くなってきて・・。とてもじゃありませんが、そのまま走ることはできませんでした。というわけで、ちょっと作戦変更。まずウォーキングで基礎体力を身に着けて、そこからジョギングに移行することにしました。で、今現在ウォーキングを継続しているところですが、なんかねえ、最近ウォーキングをするのが「楽しい」と感じれる自分がいて、ダイエットをしているというような感覚は全くないんですよね。変な話、趣味みたいな感覚になっていて、あんなに運動嫌いだった私からすると、ちょっと驚きです。これなら、無理なく続けられそうですし、ジョギングができるだけの体力が付けば、より一層楽しくダイエットに取り組めそうな気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>